ブログ運営

ブログを1年間続けられた理由 コツ を考えた話

ブログを1年続けられた記事のアイキャッチ画像

 

どうも ブログを開始して1年経過したサニーです。

ブログを続けるために最初にリアル課金(有料テーマ)したのがが功を奏したのか?

もともと向いていたのか、実は書くことが好きだったのか?

なにはともあれ「1年間」ブログを継続できました。1年っていい区切り。

飽き性な僕が「なぜブログを1年間続けることが出来たのか?」を考えたのがこの記事になります。

その方法として「ツイッターとブログ」を振り返ってみたのですが、そこに答えが書いてありました。

「ブログ続くかな…?」と考えているあなたの悩みのヒントになれば幸いです。

 

ブログを1年間継続できた理由は3つあった

カレンダーを持つ女性の画像

2017年の4月にブログを開始した僕。

 

[aside type=”boader”]

  • 「ブログをはじめてそろそろ1年だなー」
  • 「もう1年かー早いなー」
  • 「どうして1年続けられたんだろう?」
  • 「じゃあ1年たったことをネタにしてブログ書くかー」

[/aside]

 

そんな感じでこの記事のネタを思いつきました。

ツイッターでちょくちょく続いた理由を書いていたので、自分の過去の言葉を読み返してみれば「1年続いた理由」が書いてあるはず!

でも都合よくいくかしら?と思いながら探してみると、わりとすぐに答えが見つかりました。

 

自分の過去のツイートを見返してみたら答えがあった

 

ちょっと探したら、答えが書いてありました。

ツイッターって便利!メモにもなりますね!

[aside]

ちなみのこのツイートは過去最大のいいねをいただきました。単純にうれしかったですし、共感してもらえた=需要がある、ということかもしれません。

[/aside]

 

僕がブログを続けられた理由は「楽しい」からでした。

では何が楽しかったのか?

どう楽しかったのか?

3つありますが、1つずつ掘り下げて考えていきます。

 

ブログが続いた理由① 人との交流が楽しい

 

2018年3月のツイートではこのように書いています。

ブログを開始した最初の頃から度々交流させてもらっている方々。

ほかにも多くの方々とネットを通じて知り合えましたし、リアルでもお会いした方もいて、世界が広がりました。

ブログをやっていなかったら決して知り合うことがなかった人との「縁」は本当に「宝物」だと感じています。

いやマジで。

そして初めてブログにコメントを下さった方がいたことが本当に大きいです。

好きなアーティストのライブに行ったことを書いた時に初コメントをもらえた。、

当時の自分しては精一杯頑張った記事だったこともあり、本当にうれしかった。ありがとうございました。

ちなみに初めてコメントを頂いたのは下記リンクの記事です。

ぜひ読んでみてください。

>> 詳しくはコチラ

[kanren postid=”1102″]

自分が書いた文章が、同じライブに行った方の目にとまり、その人がわざわざコメントを書いてくれた。

そのことに関しては、今思い出しても感謝しかありません。

本当にありがとうございました。

こういった人との交流が楽しいです。

 

ブログが続いた理由② アウトプットが楽しい

 

 

↑上のツイートが僕という人間をシンプルに表しています。

調べもの=インプット大好き人間。

それはストレングスファインダーという才能を可視化できるツールではっきりしました。

>> 詳しくはコチラ

[kanren postid=”5012″]

「アウトプット=ブログを書くこと」そのものが楽しかったんだなぁと。

続いた理由としてはかなり大きいと感じています。

コレもブログを書いていたからですね。

もちろん書くのが面倒だなーと感じたり、何の記事を書こうかな?と考えて書けない場合もありました。

でも、一度書き始めてしまえばあっという間に2,3時間は経過してしまいます。

1行書くと次の言葉、文章が自然と出てきて、とまらない(笑)

どんどん脱線してしまうし、何が言いたいかわからなくなってしまう事も多いです。

が、何はともあれ文章を書くことがそのものがみたいで楽しい!です。

 

[box class=”yellow_box” title=”追記”]

ライティングとブログの勉強として参考にしているサイトはこちら。

>> おだやかライティング

文章が上手になります!

>> クロネのブログ講座

ブログが楽しくなります!

[/box]

 

ブログが続いた理由③ 数字が増えていくのが楽しい

 

これはPVやアドセンスの数字ですね。

単純に数字が増えるのは嬉しい!

現在は下記の記事を書いた時に比べたら10倍以上のPVを出せています。

>> 詳しくはコチラ

[kanren2 postid=”1325″]

「成長」を目で見ることが出来るので、ゲームのようで楽しかったです。

現在のPVは横ばい状態ですので、上昇のきっかけを探してこういった記事を書いているという側面もあります。

問題点を可視化して、傾向と対策を練ると言いますか。

設計図、木の幹を意識しながら、ブログ全体、トータルで考えている最中。

今後の課題ですが、これが出来るようになると数字が付いてくるのかもしれません。

 

[box class=”yellow_box” title=”追記”]

数字が増えるのは楽しいですが、数字を増やすこと自体にとらわれて、数字が増えないと苦しくなります。

[/box]

 

自分の過去のブログは読めて、それを直せるから楽しいのでは?

 

ブログの良い所は、発信した自分の文章を修正できる点ではないでしょうか?

小説やビジネス書は一度出版されてしまうと後から修正することはできません。

だからこそ徹底的に校閲して、推敲を繰り返します。

ブログの場合はあとからどれだけでも修正が可能です。

ライティングに関しては何も勉強したことのない僕ですが、あとから見直して書き直すことで、少しずつ上手になってきているんじゃないかな?と感じています。

何度も繰り返し書き直すことだけが、文章がうまくなる方法だと信じています。

「せっかく書いたから消したくないな」なんて気持ちは微塵もおきません。

それよりも過去の自分が書いた文章を少しでも整えたくて、せっせと書き直します。

村上春樹氏の言葉を借りると「とんかち仕事」といういやつです。

[box class=”yellow_box” title=”追記”]

書き直すことを前提で書くようになりました。

1回で完全な文章なんて絶対に書けないので。

[/box]

 

ブログを1年間続けられた要因まとめ

 

この記事を書いた1日前のツイートですが、繰り返し「人との出会い」があります。

お金ももちろん欲しいです。

ブログを書いて生活して、家族を養えたらどれだけいいだろうと思います。

目標の一つとして、はたさんの記事が今回の記事の執筆に大変刺激を受けました。

ありがとうございます。

非常にわかりやすく面白い記事ですので是非ご一読を!

>> 雑記ブログで月30万稼ぐ為に必要なマインドと記事の書き方をまとめてみた

やるかやらないか!

今回の記事があなたの役に少しでも立ったなら幸いです。

以上!サニレポでした!

 

 

 

ABOUT ME
sunny
岐阜 大垣を中心とした西濃地方を中心とした地域ブログ「サニレポ」を運営しています。 音楽と本、使ってよかったモノのレビューもしています。 詳しいプロフィールは → コチラ