英語学習

アラフォーのおっさんが英語のハノンを始めました。

読書猿さんが紹介していた「英語のハノン」を購入しました。

『英語のハノン』が先に出ていたら、『独学大全』第4部の英語の章は全面的に書き直していたでしょう。というか章自体を削ったかもしれません。紆余曲折なんかせずに、『ハノン』をやれ(続けろ、挫折したら再開しろ)で済んでしまうので。

https://www.chikumashobo.co.jp/special/Eigo_no_Hanon/

高校を卒業してから十数年。

漠然と「英語ができるようになりたい」と思って様々な本に手を出してきては3日坊主で終わってきました。(本棚には14冊あります)

「英語のハノン」は、そんな自分が少なくとも1ヶ月間、毎日続けることが出来た唯一の教材です。

今後、このブログでは英語のハノンの学習の記録を残していきます。

アラフォーのオジサンの英語独学がどんなものなのか、参考になれば幸いです。

ちなみに2021年時点のTOEICスコアは330です。

2021年1月時点のTOEICスコア告現状把握報告

 

どうして「英語のハノン」だけ、こんなにも続けられているのだろうか?

Why is it that only the “English Hanon” has been able to keep going for so long?

 

ABOUT ME
sunny
サニー英語独学レポートブログ「サニレポ」運営者。TOEIC730点を目指す。2020年11月初受験は330。 詳しいプロフィールは → コチラ