瞑想のやり方はかんたん!耳栓をするともっとかんたん!

スポンサードリンク

寝ても疲れが取れない、そもそもなかなか眠れない、朝ぜんぜん起きれない

仕事が忙しくなったり、深い悩みがあったりすると負のループにはまりがちなサニーです

そんな時に僕が思い出したように実践するのが「瞑想」

結論から言いますと

サニー
「すぐに眠れて、めちゃくちゃ深い眠り」を得ることができます

そして朝起きてからも瞑想をすると「バッチリ目がさめる」んです

瞑想を初めてやったのはもう10年以上前で、なかなかうまくいかなかったのですが、最近「耳栓」を使ってみたらすごく集中できるようになりました

瞑想をやってみたけどなかなかうまくいかない、というあなたは是非耳栓をして瞑想をしてみてください

僕が瞑想をやろうと思った最初のきっかけ

18歳のころにアメリカのロックバンド「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ」に出会ってそのかっこよさに衝撃を受けまして

ギターの「ジョン・フルシアンテ」は僕にとっての神

雑誌や楽譜を買ってマネしてたわけですが、ある時インタビューを読んでいると

「瞑想いいぜ!ジミヘンの長いソロも1回聞けばアッという間にコピーできるんだ。深い集中力が得られて、音の世界にどっぷりはまれるんだ。すべてのギタリストにおススメするよ」

というようなことが書いてありましてさっそくマネしてみましたが、それはジョンだから出来るわけで…さすがにジミ・ヘンドリックスのソロの耳コピはできませんでした

数年後別のインタビューで「瞑想?あんなのは○ソだ」なんてことも言ってました(笑) ロックンロールだぜ

とにかくそれが僕が瞑想に興味を持ったきっかけです

スポンサーリンク

瞑想のやり方は目をつぶって座るだけ

瞑想をしている時の心象風景

そんなわけで瞑想を試してみた結果「すごく集中力が増す」ことがまれにありました

ギターの練習をしている前にやったのですが、めちゃくちゃ指が動くし、弾けなかった曲が弾けるようになったり

今でも同じですが、瞑想のやり方は

  1. 座る
  2. 目を閉じる
  3. 呼吸に意識を集中する

以上!

手の組み方や座り方等は細かく分かれているようですが、基本的には「ただ、座る」

それを教えてくれた本がコチラ

坐禅をすれば善き人となる―永平寺宮崎奕保禅師百八歳の生涯

 

注意

瞑想のやり方が書いてある本というわけではありませんので

NHKスペシャルで放映されたものを書籍化した本。DVDまで発売されているという素晴らしい内容

とにかく「この人はとんでもない」ということがひしひしと伝わってきます

サニー
座禅や瞑想に興味のある方は絶対に読んだ方がいいです

かのスティーブ・ジョブズも修行しようと考えていたお寺の住職と言ったほうがいいでしょうか

「一人の人が、人生をかけて座禅に取り組む姿」に強く、強く感銘を受けました

やたらと深く眠れる時があった

眠るシロクマ

瞑想していると、そのまま寝ちゃうこともよくありまして、その時はものすっごく深い眠りに「落ちる」感覚でした

高校生の頃のマラソン大会の日の夜のような、徹夜で勉強して寝落ちした時の様な

体力を使い果たして、体が心底休息を求めている状態と言うのでしょうか

数回に1回、集中して瞑想出来たなーって時はぐっすり眠れて快調です

iPhoneのタイマー機能を使って時間を計ってやっていますが、一度でも「まだかな?」と感じると集中できてないです逆に「もう5分経ったの?」という時が成功です(僕の場合)

ただ、慣れないと瞑想そのものに集中することが難しい。たった5分間が長い…

そこで試してみたのが「耳栓」です

スポンサーリンク

耳栓をして瞑想するとかなり集中しやすい

tung256 / Pixabay

耳栓って使ったことありますか?僕は36年間使ってきて初めて使いました

メリットとしては

  1. 安い
  2. 静音性が凄い
  3. 持ち運びが容易

安いものだと1セットで100円もしないのでお手軽。それなのに静音性は抜群

家族がいたり、アパートに住んでいると静かな環境を作るのはかなり難しいですが、耳栓一つで相当効果がありました

まだ1種類しか試していないのでこれから色々試していきます

そして持ち運びも容易ですので、いつでもどこでも使えます。職場の昼休みや外回りの休憩中にもぱっと使えるのもいいですね

新幹線や飛行機等の長時間の移動の時にもすごく役立つはず!

瞑想をすることで深い眠りが手に入るとやはり朝の目覚めもよいです

逆にデメリットは

  1. 耳に入れるまで慣れが必要
  2. 汚れる
  3. すぐなくす

しっかり入れないと効果が無いのですが、何事も初めての事は上手くできません…不器用な僕はちょっと苦労しました

あと単純に耳掃除してないと耳アカが結構着いて汚れますね。そんで小さいからすぐ無くしました…

消耗品の部類に入ると思いますが、瞑想そのものに慣れるまではガンガン使っていきます!

瞑想で使っている道具やアプリ2選

それでは僕が普段使っているアイテムを紹介します

基本的には何も無くても出来るんですが、カタチから入る僕は色々試してみた結果、シンプルなところに落ち着きました

1.iPhoneのタイマー

瞑想用のタイマーとかアプリをダウンロードしてみたんですが、どれもこれもなんだかしっくりこなかっのが正直なところ

今はシンプルにiPhoneのタイマーを使用してます。タイマー終了時の音は「さざ波」にしてます

よく使っていたアプリとしてはこの「雲堂」です

雲堂
雲堂
開発元:Webimpact
無料
posted with アプリーチ

音声でのナビもありますし、音がお寺の鐘の音に近くてよかったです。また使おうかな

2.座布団

普通の座布団を2つ折りにして使えばいいんですが、「カタチから入る」僕はこれ買いました…

クッションとして使うにはかなり固いですが、座禅用としては専門だけあって結跏趺坐(座禅の時の座り方)の補助になりますし、背筋が伸びます

スポンサーリンク

まとめ

瞑想って効果がわかりにくいし地味なんですが、一度「ハマった」感覚を覚えるとかなりいいもんなんですよ。マジで

その為に必要なものが「静かな環境」です

家族と生活していれば生活音はどうしても聞こえてきて、それが気にってしかたない

「瞑想するから静かにしてくれ」というのも言いづらいかもしれませんしね…それに好きなタイミングでやりたいんですよね。気兼ねなく

そういう時に耳栓はかなり役に立つアイテムですので、使わない手はないです

種類はAmazonで評判いいの使うか薬局で色々試せばいいんじゃないかな(適当)

ひとそれぞれ耳の形って違うと思うので

ピップ イヤーホリデイ ペン型

 

瞑想をしている方、これからしようと考えている方にとって少しでも参考になればうれしいです

以上!サニレポでした!

追記

サニー
耳栓以外に何かいいものがあったらおしえてください^^

スポンサードリンク 

ABOUTこの記事をかいた人

サニーと申します。 岐阜のこと 音楽 本 趣味 ライフスタイルを発信しています。 詳しいプロフィールは → コチラ
   data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です