健康のこと

健康診断でALT GPTの数値が高くて再検査(D)になった話 

胃が苦しんでいる画像

 

健康診断でD判定が出た。

「要再検査」「要精密検査」というやつだ。

コレはショックだ。ショック以外の何者でもない。

タバコも辞めた。(健康診断の2ヶ月前)

ランニングも始めた。(タバコを辞めた時期と同じ)

にもかかわらず数字は基準値を超えた。

2ヶ月程度の禁煙とちょっとしたランニングをしただけでは健康にはなれないということが身に沁みてわかった。

引っかかった項目は「ALT (GPT)」とかいう値だった。

 

ALT(GPT)が基準値を超えた理由は

 

健康診断の結果 ALT GPTが基準値超え

 

ぐぐってみるとわかりやすそうなページがあったので調べてみた。

 

「沈黙の臓器」肝臓の状態を示すバロメータ、AST(GOT)・ALT(GPT)を知ろう

(外部ページ)

 

 

どうもお酒、アルコーに関係があるようだ。

しかし僕は殆ど酒を飲まない。

1年間に中ジョッキ1杯くらいだ。

家では絶対に飲まないし、会社の飲み会に行っても頑なに飲まない。

どうしても飲まなければいけないときは事前にヘパリーゼを飲む。

それでも頭は痛くなるし、夜中には気持ち悪くなって吐いてしまうのだ。

それくらい弱いから飲みたくないのだ。

 

だからつまり、「アルコールが原因」ではないのだ

アルコール以外で の数値が上がる要因は一体何だろう?

 

ALT(GPT)の数値があがるアルコール以外の原因

 

ALT(GPT)は特に急性肝炎・慢性肝炎・肝硬変・脂肪肝などの肝臓の病気で高くなり

 

読みすすめていくと、このような記述があった。

どうも肝臓になんらかの病気があると、ALT(GPT)の数値が上昇するらしい。

このあたりは調べても不安が増えるだけなので、現時点では調べるのをやめた。

 

尿酸値とコレステロールも基準値をオーバー

 

健康診断の尿酸値と中性脂肪の検査結果

 

他にも尿酸値が基準値を超えている。

僕は3年連続8.6 → 7.6 → 7.5という数値を記録している。

 

尿酸値が高値です。放置すると痛風になる恐れがあります。肉類を控え、食べすぎない様にに注意してください。

 

基準値を超えているとはいえ、わずかな数字だったから気にしていなかった。

ちなみに兄がいるのだが、兄も酒をあまり飲まない割に尿酸値が高いのだ。

肉は食べすぎているつもりは無いが、夕食のあとにお菓子を食べる習慣があって、それでお腹いっぱいまで食べることが多い。それが原因のひとつかもしれないなぁ。

 

中性脂肪に関しては・・・ランニングをしているからいいだろう、と油断をしていた。

脂質異常を認めます。食生活に注意し、適度な運動を行ってください。定期的に検査を受けて経過をみてください。

 

2ヶ月程度の軽い運動では数字は改善されないらしい。

今後も継続して運動していかなければ…

 

ALT(GPT)の数値が高い僕の自覚症状

 

以前から「胸のつかえ、げっぷ」が頻繁に起きるようになっていた。

 

【参考】 胸のつかえ・つまり。小さなげっぷが頻繁にでる。 逆流性食道炎?かもしれない

 

病院に行ったわけではないのではっきりとした原因はわかならいけれど、γ-GTPの数字の上昇とも無関係ではあるまい。

なにかしら内臓の病気なのだ。

残念だがみとめざるを得ない。

他にも自覚症状としては(最近気になっていた)

 

  • おならが頻繁に出る
  • おならがくさい
  • 疲れやすい
  • お腹周りに肉がつき始めた
  • 歯周病の疑い

 

思いつくのはとりあえずこれだけ。

これらが、ALT(GPT) の数値の上昇とどういう関係があるのかはわからない。

 

とにかく年貢の納め時だと思って、精密検査を受けることにする。

僕と同じようにお酒をあまり飲まないのにかかわらず、ALT(GPT)の数値が高い方の参考になるかもしれない。

でもとにかくまずは病院に行くことが第一だ。

正直、不安である。

 

健康は幸せの土台

 

どれだけお金があっても、自分の体が不健康だったら心の不安が拭いきれない。

逆に言うと健康でありさえすれば、幸せの基本は出来ている、ということだ。

いまからでも遅くない、健康に気を使っていこう。

まずは「よく噛んで」食べることですな。

 

続きはコチラ

健康診断の再検査の結果 │ 脂肪肝ということが判明しました。

ABOUT ME
sunny
岐阜 大垣を中心とした西濃地方を中心とした地域ブログ「サニレポ」を運営しています。 音楽と本、使ってよかったモノのレビューもしています。 詳しいプロフィールは → コチラ