レビュー

【無印良品】 半袖シャツがシンプルで素敵。毎年使えるデザイン。

2017年5月に、無印良品で半袖のブルー(インディゴ)のシャツを購入しました。

「オーガニックコットンインディゴヘリンボーン半袖シャツ」という(長い)商品名。そのレポートをお届けします。

「ちょどういい」「コレがいい」があるのが無印良品の衣料。ヘビロテしてます。

参考になりましたら幸いです。

無印良品の半袖シャツ

「オーガニックコットンインディゴヘリンボーン半袖シャツ」

※ 現在は品切れです。

店内のマネキンさんが着ていたシャツ。

デニムシャツの半袖バージョンの様に見えるのが良いなーと。素材はオーガニックコットンなので着心地が良さそうだったので試着しました。

うん。気にいりました!(なんの参考にもなってない笑)

一緒に来ていた嫁さんにも見てもらい、「いいんじゃない?」との一言をいただきました。

無印良品のシャツを買ったポイント7つ

買った理由を絞り出して7つ挙げます。

  1. サイズ感が丁度良かった
  2. Tシャツ1枚では少し寒いという時に羽織れるモノが欲しかった
  3. それとなくオシャレ
  4. デザインが気にいった
  5. 値段もそれほど高くなく
  6. 色味が上品で落ち着いており
  7. 着心地がいい

 

「服はサイズ感が命!」と個人的には思っております。似合っていればなんでもいいんですけどね。

僕の身長体重は170㎝ 65kgです。「THE 平均」なのですが、肩幅が結構狭いのです。

なのでMサイズの上着を買うと似合わないことが多く、そういう訳で洋服の上着はほぼSサイズを買ってます。

SサイズとMサイズを両方試着しました。肩のところと丈がSの方が良いサイズ感!ということがわかりました。

着てみないとわかりませんからね…試着はタダ!

春先は朝晩冷えますし、夏でも建物の中などは冷房が効いて寒い時が多々あります。

そういう時に1枚あると重宝するので、半袖シャツがずっと欲しかった!

今まではパーカーばかり(肩幅のこともあり)でしたが、年齢も40台に近づきまして。

パーカー大好きなのですが、カジュアルすぎるのもどうかな?と思ったのも理由の一つ。

デザインは「普通」だと思いますが、襟元もきゅうくつでなく、少し細目なボディが気に入りました。

 

気になるお値段は3990円。無印良品週間で10%offだったこととも大きかったです。

セレクトショップとかブランドのものだと半袖シャツで¥8,000とかするんでしょうか?それに比べたら全然安いでしょ!?

色は割と濃い目の青です。着心地も流石オーガニックコットン、肌に優しい・・・。

肌にあたってもザラザラすることなく、とても軽いです。

まとめ

他にもリネンシャツ、シャンブレーシャツがあり、そちらとも迷っていました。

リネンシャツはすごく良かったのですが、ブルーのシャツがほしかったので今回はパス白色のシャツだったらこちらが良いかともいます。シンプルイズベスト!

シャンブレーシャツは色がちょっと…という理由で今回は却下しました

というわけで無印良品の半袖シャツ

「オーガニックコットンインディゴヘリンボーン半袖シャツ」落ち着いた印象でとても気に入りました!

追記2020年5月から無印良品の製品がAmaoznで取り扱いが始まりました。

>> 【無印良品】の関連記事まとめ

>> 【無印良品】 半袖シャツがシンプルで素敵。毎年使えるデザイン。

ABOUT ME
sunny
サニーのレポートブログ「サニレポ」運営者。調べることが好き。 詳しいプロフィールは → コチラ