筋トレが続かない人へ 筋トレする人を全肯定してくれてモチベが上がる1冊! 

スポンサーリンク

サニーです^^

筋トレがなかなか続かなかった僕が公営ジムに通い始めて1ヵ月半くらい経ちました。

腕は太くなり、足は引き締まり、胸に厚みが増し、肩は盛り上がり、腹は6つに割れ。

なんてことはなく、「ちょっとだけ引き締まったかな?」というくらい。

すぐには効果は出ないのは知っているけれど、どうしてもモチベーションは落ちがち。

そこで本屋さんで見かけた

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

を読んでみました。

結論から言うと

「筋トレをしている(あるいは始めてちょっと)人の背中をめっちゃ押してくれる」1冊でした。

筋トレが最強のソリューションである理由とは?

というかそもそも「ソリューション」ってなんじゃい?

わからないので調べてみました。

ソリューションとは、一般的には「回答」や「解決すること」などの意味を持つ英語である。 IT用語としては、企業がビジネスやサービスについて抱えている問題や不便を解消すること、および、そのために提供される情報システムなどを指す。

何でもかんでも筋トレすれば解決!

マッチョ社長の強引すぎる筋トレ万能論は、あながち間違ってない(と思える)ところが素敵です。

全6章、合計171もの「悩み」「問題」がこの本にはあるわけですが、

その回答および解決方法は

「筋トレすればOK!」

になっています(ほとんど)

ここまで言い切られると「そうなのかもしれない…」と思い込んでしまうのがなんかすごかった。

マッチョで健康的なナイスガイ

そんな人が自信たっぷりに

「筋トレすれば間違いないよ!ハハハハハ!」

と言われたらそんな気がしてきました……!

スポンサーリンク

「筋トレが最強のソリューションである」は読みやすさがすごい

1ページ毎に悩み、問題とそれに対する回答・解決方法(筋トレ)が掲載されています。

文字の量も多くないので、本を読むのが苦手な人でも簡単に読めます!

適当にページを開いてパラパラと読むだけでも全然OK!

むしろそうやって読んで

「うぉおおおおおおおお腕立てやるかぁああああ!!!!」

と筋トレするのが正しいこの本の使い方。

・メンタルが弱ったら試すべき5つの行動
・死にてぇと思ったら3カ月だけ筋トレしてみてくれ

いろんな悩みがありますが、メンタルが弱った時や、死にたくなったらこの本読んでみてください。

著者曰く、

筋トレとプロテインでこの世の 9 9 %の問題は解決します 。本当です 。

と言い切っているのがまた素敵(強引)

嫌いじゃないけどね…こういうスタイル…!

「筋トレが最強のソリューションである」で気に入った名言シリーズ

テストステロン

いきなり単語が出てきましたが気にしないでください。

男性ホルモン。別名モテフェロモン。

筋トレすると出るらしいので、これについて滅茶苦茶興味湧きました。(モテたい)

上司も取引先もいざとなれば力尽くで葬れると思うと得られる謎の全能感 p20

ブルース・リーの映画を見た後にクンフーの達人になった気がする的なアレ。

アレとも違い、実際にめっちゃ筋トレすれば物理的に「ぶっ〇せる」と思えば怖くない。

佐川男子だった頃、これはすげぇ感じていました。

いろいろ言われても、

「でも俺おまえより強いし」

と思う(思ってしまう)だけで堂々とできるし、落ち着いて対応できるし、ストレスもたまんない。

コレは本当に体験しているので、共感半端ないです。

筋トレしよう!

エンドルフィン、アドレナリン、セロトニン、ドーパミン等の気分ブチ上げオールスターズといった感じの脳内物質が分泌される p28

夏フェス並みの気分ブチ上げが味わえる……だと……!?

あの高揚感たまんないし大好き!

味わいたい!いつも味わってたい!

筋トレしよう!

見た目が良くなれば気分も良くなる p35

ファッションとかもうあんまり興味ない。

熱い胸板、太い二の腕。広い背中。

それさえあればなにもいらない。

究極のファッションはシンプルなジーンズ+Tシャツ。

それが一番似合うカラダがあればいい。

筋トレしよう!

モチベーションを保てない事を環境のせいにしてる時点でダメだ。自分の手綱を他人に握らせるなんておかしいだろ? p41

ちょっと自己啓発っぽいなぁ

でもその通り。やるかやらないか?

決めるのはいつも自分だ。

筋トレしよう!

筋トレとプロテインでこの世の99%の問題は解決します。 p67

マジか!? 知らなかった……

自分にイマイチ自信が無いのも、逃げ癖があるのも、筋トレすれば解決するのか?

筋トレしよう!

ダイエットは一時的な行為ではなくライフスタイルだ p70

やだ……カッコイイ……

筋トレしよう!

誘惑や迷いを断つ努力と工夫を重ねろ p99

それが筋トレなんですね!

努力=筋トレ

工夫=筋トレ

筋トレしよう!

好きでも無い事を嫌々やって成功をつかめると思うなのほうがシックリくる。 p122

なんかすげー納得したこの言いまわし。

うーんこの言い回し、好き。

筋トレしよう!

0→80点にするのと、80→90点にするのには同程度の労力がかかる。様々な分野で80点を目指すほうが遥かに利口だ p124

なんかこの辺はちょっと筋トレ関係ないようなあるような?

能力は掛け算だ!みたいなことが書いてありました。

【今持っている能力】×【筋トレ】

筋トレするだけで能力は倍に…!?

筋トレしよう!!

まあ、先の事なんて気にせずにとりあえずジム行ってこい。

なげやりだなぁおい(笑)

「何も考えずにとにかくジムに行く」

これ、最強の筋トレやる方法なのは間違いない!

筋トレしよう!

難点はコンビニ入った時の絶対サラダチキン買いに来たなっていう痛い視線と偏見だけ。

そんな視線を浴びてみたいもんだぜ…!

夏フェスとかだと筋肉モリモリマッチョの方は男女問わずアコガレの視線を向けてしまう。

モッシュピットやダイバー達をちぎっては投げちぎっては投げ

なんなら背が低い女子を肩車してからのダイブとかさせてみたい

筋トレしよう!!!

スポンサーリンク

まとめ

筋トレって習慣にするまでが大変で、なかなか続かない。

今までの僕がそうだった。

ジムに通うことで少しは筋トレが楽しくなってきたのだけれど、モチベーションが下がる日もあるわけで。

ジムに行くのが面倒臭い時もある。

そんなときにこの本を読むと「とりあえず腕立てやるか!」とか思えました!

ウダウダ考えずにやればいい!筋トレこそ正義!

筋トレすれば悩み解決!

なんかいい意味で「バカ」になれた1冊でした!

以上!サニレポでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「情報を集めることが大好き」なレポーターのサニーです。 「岐阜」「趣味」「働き方」「ライフスタイル」をテーマに情報を発信しています。 詳しいプロフィールは → コチラ
   data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください