プロフィール

【名前】 サニー

【出身】 岐阜生まれ岐阜育ち岐阜在住

【性格】 情報収集大好き。

【職歴】 サービス業を4種 30代半ばで工場へ転職

【趣味】 音楽・読書・キャンプ・ランニング

 

<div class=”concept-box6″><p>

  • 音楽が無いと死にます
  • 村上春樹が好き
  • フルマラソン完走したい
  • キャンプで焚き火がしたい

</p></div>

これまでの歩み

 

 

  • 専門学校を卒業後、楽器店に勤務。技術職の予定だったが社長のツルの一声で接客担当に。この時点で歯車が狂い始めていた
  • 次々と先輩が辞め、入社2年で店長ポジションと営業の補佐。完全にオーバーワークな日々。14時間勤務の日々が続く
  • 膨大な案件と仕事量と人間関係に耐えられずキャパ崩壊。1度目の退職
  • フリーターとしてアルバイトの日々。本屋店員とフットサル場の審判のアルバイト
  • この頃スロット・パチンコにハマる。あっという間に貯金は尽き、銀行のキャッシュカードに手をだす
  • カードの限度額50万円にあっという間に到達
  • 「とにかく金はいい」と聞いていた佐川男子になる。1度目の転職
  • 6:00~22:00まで走り回る生活。
  • 佐川急便に約2年働く。心身共に鍛えらえれました。
  • 無事借金を完済。それをきっかけに2度目の退職
  • 比較的楽なトラック便に2度目の転職。
  • 作業場所が移動して通勤時間が40分以上増えて、拘束時間が合計16時間になる
  • そんなん無理。心を病んで唐突に放浪の旅に… 2度目の退職
  • 死ぬ勇気もなく、恥をしのんでなんとか生還。家族や友人に救われる。
  • 現在の職場に3度目の転職。
  • 「一戸建ての家が欲しい…!」という目標を持つ。
  • 家を建てるため、少しでも副収入を得るためという動機でこのブログを立ち上げる。

 

24歳の時、あまりの仕事量と人間関係とに心が折れました。

「もう、これ以上は無理です。続けられません」と当時の上司に言いました。

その返事は

「あっそう」

というたった一言でした。これは本当に今でも忘れません。

その時に「そうか、まぁちょっと話してみろ」とか少しでも優しい言葉をかけられたら思いとどまっていた可能性はあったかもしれません。

これも人間関係が崩壊していたからかと。

その後「好きなことしよう」とフラフラとフリーター生活。

この間に「スロット・パチンコ」にハマってしまいます…

もちろん負け続けて、お金は無くなる。

そんな時に知り合いから「銀行系のキャッシュカード」の存在を知り、すぐに申し込み。

¥500,000の限度額にあっという間に達しました。

これは流石にまずい、ということで一念発起して「佐川急便」に入社。

人手不足だったのか、5分間程度の面接で合格。

ここでは体力と精神力が鍛えられました。

数年間で借金完済&ある程度の貯金が出来ました。

が、腰を痛めたこととハードさに退職。

「もうちょっと楽な仕事しよう」ということで同じドライバー職に就きました。

ただ、これが失敗でした。

深夜便(23:00出勤~13:00終了)の仕事でしたが、業務がどんどん拡大して、22:00出勤、16:00退勤みたいな生活になりました。

その上出勤場所が変更になって出勤時間がさらに30分以上遠くなり。

慢性的な睡眠不足とストレスで心を病みまして。

完全に病みました。

出勤する時にいつも左に曲がる道を右に曲がりました。

唐突に逃避行。

一人旅の中で少しずつ心も癒やすことが出来て。

完全に「逃げ」ばかりの人生でしたが、なんとか生きています。

これもすべて私のことを許してくれた「家族・友人」のおかげです。

本当に恵まれていました。

サニレポ 運営の目的

 

家を買うために、収入源をもう一つ増やしたい

色々逃げてきた僕ですが、「自分が知っている情報は、ほかの誰かの役に立つかもしれない」ということをコンセプトにレポートを書くような感覚でこのブログ運営しています。

それと同時に、「一戸建ての家を買う」という人生の目標があります。

嫁さんと子供と犬と…

ありふれた夢かもしれませんが、絶対に叶えたい僕の目標です。

そのために以前はFXや株をやっていましたが、結果も出ず…

そんな時に「Googleアドセンス」の存在を知り、ブログを始めるに至りました。

プロフィールを読んでいただきありがとうございます。

訪れてくださった方に役立つ情報や楽しんでいただけたら本当にうれしいです。

 

 

【随時更新】サニーのやりたいことリスト100 やればわかる。でもやらない人は多い。 この記事は「やりたいことリスト100を書いたことでわかったこと」を書いた記事になります。 自分にとっての「ものごとの優先順...
ものごとを裏側からみてみるイラスト
やりたくないことリストを10個書いたら 3つの「望み」がわかった話 この記事では僕が「やりたくないことリスト」を書いたら、「自分の望み」に気づくことが出来た経緯を書いています。 結論...