ブログ運営

【ツイッター活用術】「いいね」した情報をまとめると より深い気づきがあった話

ツイッターの有益情報まとめ記事のアイキャッチ

 

どうも、ツイッター大好きサニーです。

いきなりですが

ツイッターで「いいね」したツイートをまとめてみたら、けっこう役にたつんじゃないかな?

と思いついきました。

この記事では判実際に僕がやってみて、いいなと思ったツイートを5つ紹介していきます。

 

 

とにかく気になった情報はまず「いいね」をする。

そしてあとで「いいね」したツイートを見直します。

するとなぜ自分はこのツイートに反応したのか?

どの部分に反応したのか?

どこがいいと思ったのか?

時間を一度置くことで、「気付き」が得られるのでおすすめです!

わたしの情報収集があなたにとって役に立てば幸いです。

 

ブロガーさんのツイート

 

2年前アフィ始めた時、過去に1度だけ有料noteを買ったことがあって(クロネコ屋さん@NINJAkusokusoのやつ)、当時は当たり前のこと書しか書いてないな程度しか思わなかったけど(すみません)、さっき読み返してみたらめちゃ勉強になるやん!!って思った。ライティング上手いな。https://t.co/zgKeLTMKuj

 

 

ブログもツイートも参考になるはたさんのツイートより。

〇〇さんが言うなら買ってみようかな、読んでみようかなっという存在。

そんな存在にわたしもなりたい。

 

自分の場合、ブログでそこそこ成功した理由を資質で見ると

最上志向:記事へのこだわり
着想:ユーモア記事
適応性:トレンドに乗れる
親密性:読者等の質問や相談にきちんと向き合う

これらの組み合わせが大きかったんだなと思う
あとは「戦略性」「内省」「共感性」「個別化」も良さそうね

 

ストレングスファインダーの結果を分析していたヒトデさん。

あれ?自分と似てないか…?

と思って調べてみたら

 

ストレングスファインダーの結果

 

3つ同じでした。

適応性、親密性はしっかり考えていなかったので、それをブログに活かす良いきっかけ!

 

親密性:読者等の質問や相談にきちんと向き合う

 

これは読者じゃなくても、お客さんや友達、家族でも一緒ですね。

強みをしっかりと活かそう!

 

関連記事 >> ストレングスファインダー 「収集」と「着想」の才能を活かす方法はブログが最適

 

私が会社員時代に社長より教えられたこと

1、顧客の要求通りに作るな(ドリルの穴的な意味)
2、収益化を考えろ(赤字で倒産して困るのはお客様)

Rinkerの根本もこれ
だから、機能の追加と変更は自分なりの軸をもっていきたいな https://t.co/BAjgOGOjvm

 

 

 

いい社長さんだなー。

その言葉がずっと誰かの心に残っている、ということが素晴らしいです。

お客さんのことを第一に考えているからこそ、こういう言葉がでるんでしょうね。

 

 

バズったツイート

 

ビジネス街の改札の入り口付近に「どなたでもどうぞ」って書かれたピアノが置いてあって、昼休みくらいの時間にピシッとしたスーツ姿の白人リーマンがフラッと座ってソラで弾いてたり、終電付近の人がほぼ居なくなった時間にヨレヨレのTシャツ着た黒人がめっちゃ本格的な演奏披露してたりしてエモい pic.twitter.com/Yj0eUIND0V

 

ブルージャイアントシュプリームにもこんな話ありましたね。

 

BLUE GIANT SUPREME 5 (ビッグコミックススペシャル)

 

ドイツの空港の前で主人公のバンドのピアニストが昔のライバルと連弾をする場面。

いいなー海外行きたいなー。

 

 

お役立ち系のツイート

 

「足ることを知る」って健康にも言えるんですよね。特に食事。

現代人は明らかに食べ過ぎ。

体的には足りているのに「頭で欲しているから」普通盛りが大盛りに変わり、間食が増えて健康を害するんです。

如何に食事を頭による惰性で食べているかを見直すだけで、だいぶ健康に近づきますよ。

 


「1日3食バランスよく」という常識を疑わなければいけませんね。

自分たちのカラダは「食べ物」でできているのだから、食の安全に対してもっと気を使うべきかなと考えさせられます。

この方のプロフィール記事めっちゃ面白いのでぜひ読んでください!

 

>> 幽体離脱3回経験『カラダのよろず屋』にへーのプロフィール

>> にへーさんのメディアまとめ

 

 

バイク持ってるから空き時間にちょっとだけこういうバイトしてみたいなー。

田舎だとなかなかなさそうだけど、こういう働き方があるということを知ってるだけでもありがたい。

 

ツイッター活用術「いいね」を振り返る まとめ

 

[box class=”blue_box” title=”ツイッター活用術”]

  1. 気になったツイート「いいね」する
  2. 数日おいて自分の「いいね」したツイートを振り返る
  3. その中から自分の気に入ったものをブログやノートに書く
  4. 「なぜ」気に入ったのか、「どこ」が気になったのか感想を書く

[/box]

コレ、正直すっごい楽しいです!

情報収集そのものが趣味の僕にとっては全然苦じゃないんです!

もっともっと紹介したい人、ツイートがたくさんありますのでコレも続けていこうかな!

自分が収集した情報のまとめにもなるのでオススメですよ~!

140文字のエッセンスから何を感じるのか?

なぜそのツイートにいいねをしたのか?

それらももっと考察していきたい。

この記事を読んでくれたたあなたに「響く」ツイートが紹介できたら、こんな嬉しいことはありません。

 

以上! サニレポでした!

 

ABOUT ME
sunny
岐阜 大垣を中心とした西濃地方を中心とした地域ブログ「サニレポ」を運営しています。 音楽と本、使ってよかったモノのレビューもしています。 詳しいプロフィールは → コチラ