健康のこと

徒歩通勤を初めて半年 7kgダイエット 歩くことが普通に 

マイネオさんぽ

2018年の11月から徒歩通勤を初めて半年が経過しました。

目に見える数字として体重は68kgから61.7kgに減りました。

そして余計な脂肪が落ちて、同時に筋肉も必要最小限だけついた脚になりました。

自分で言うのもあれですが、気持ち悪いくらいスリムです。

徒歩通勤を続けると勝手にダイエットになります。(片道2.5kmくらい)

2019年4月の徒歩通勤の記録

NikeRunアプリの2019年4月の記録NikeRunアプリの2019年4月の記録

 

2019年4月は39回NikeRunアプリで記録しました。

(記録するのを忘れたり、雨の日は車で通勤したり、休みの日の散歩なども記録しているので厳密には徒歩通勤のみではありません)

歩くペースは会社に向かうときは時速9分30秒くらいで、帰りは疲れているので時速10分台になります。

月間100kmは歩くのが目標でしたが、未達となりました。

100kmに満たない場合は徒歩通勤以外で散歩したりランニングしたりして埋め合わせをしないといけないですね。

ちなみに休みの日で1日家から出ない日は24時間で210メートルしか動いていないという衝撃的な事実が発覚しました。

徒歩通勤半年で体重は61.7kg 体脂肪は14.8%に

体重61.7kgになったグラフ体重61.7kgになったグラフ

 

先月2019年4月は63.1kgでしたので、更に減っていってます。

ちょっとまずいんじゃないかなぁ?と思ったりも。

嫁さんにも「ほんと痩せたね」とお風呂上がりよく言われるようになりました(風呂上がりは基本パンツ一丁です)

わかりにくくて申し訳ありませんが、スリムなジャージを履いても太ももは少し余るくらいです。

体脂肪は14.8%と15%をついに切りました。嬉しいですねぇ。

BMIは20.7BMIは20.7

BMIは20.7です。18.5以上25未満が普通体重らしいので、痩せ気味の普通体重です。

ちなみに理想のBMI数値は22らしいです。

徒歩通勤を始める前のマックス体重は69.5kgで、人生で初めて70kgに到達しようかという状態でした。

それに比べたら本当に痩せたなぁ、と自分でしみじみ思ってしまう。

体重計はTANITA BC-714 体組成計という機種を使っています。

体重、体脂肪が減った理由は徒歩通勤とプラスアルファだと思う

確実に数字が減っていくことが記録をつけるとよくわかりました。

徒歩通勤がきっかけで身体の中身が変化したのかもしれません。

歩いた以外の変化は

  1. 煙草をやめた(2019年1月から)
  2. 転職して座り仕事になった

この2つが最も大きな変化。同じ時期に転職してきた同僚は軒並み太っているのに対して、自分だけが体重が減っているという事実…

ストレスが原因で太る人と痩せる人はいるとしたら、僕は確実に後者に当てはまると思います。

徒歩通勤にプラスしてストレスが痩せた原因の一つかなぁ。

引き続き膝が痛い

2019年3月の記録を書いた記事でも書いてあるとおり、膝の痛みが治らない。

徒歩通勤は歩くことを続けられる仕組みである。デメリットは膝の痛みが発生。メリットは体重・体脂肪の減少。2018年11月から始めた徒歩通勤も早5ヶ月が経過しました。 日数にして約150日、距離にして約500km。 文字通り地道に...

歩いている時にもたまに出るくらいなので本当にどうにかしたい…

いろいろしらべていた結果、「柔軟性」が原因だと自分は判断しました。

小さい頃から本当に身体が硬かった。

年を重ねて膝に負担が来るくらいに筋肉が固くなってしまったのと、膝の関節やら軟骨やらが弱くなってきたのかなぁ、と。

で、最適なのがNHKのサイトにありました。

ひざを痛めないためにはどうすればよいのでしょうか。

「大腿四頭筋」「ハムストリングス」「大臀筋」「大腿筋膜張筋」が硬い場合は、その筋肉のストレッチを行って柔軟性を向上させます。ただし、筋肉を柔らかくするだけでは不十分。ひざ関節をしっかりと安定させた状態で使えるようにするため、お尻や太もも周辺の筋トレも合わせて行います。

柔軟講座 NHKより引用

https://www.nhk.or.jp/lifestyle/article/detail/00312.html

中野ジェームズ修一(https://amzn.to/2VQluV0)さんが教えてくれた内容になっているから間違いないでしょう。

膝痛に関しては地道にストレッチと筋トレをするしかないらしいので、サボらずしっかりやっていきます。

歩くことが習慣を超えて普通になった

習慣というのはどれくらいの時間が必要かは人それぞれでしょう。

意識して習慣化させようとするとなかなか続かなくて、ただひたすらに「やる」ことでそれが習慣になる。

JUST DO IT。

家を出て、歩いて会社に向かう。

ドアを出る時に、車の鍵を探さない。

必要なのは社員証と財布とスマホと弁当くらい(工場なので)。

ワイヤレスイヤホンを装着して電源をいれて、ポッドキャスト(https://mookstudy1.mookmookradio.com/)を聞いて歩く。

なかなかいいもんですよ。

ぜひあなたも歩いて通勤してみてはいかがでしょうか!

会社から遠い?会社の近くに住んでみてはいかがでしょうか!

岐阜県垂井町の南宮山を登山する様子
徒歩通勤を1ヶ月続けて合計127.6km歩いた結果と感想 │歩くことそのものが楽しくなった この記事は転職がきっかけで徒歩通勤を始めて、2018年11月の1ヶ月間 片道約2.5km 往復で5kmの距離を徒歩で会社まで通勤...

 

ABOUT ME
sunny
サニーのレポートブログ「サニレポ」の運営者サニーと申します。 音楽と本、使ってよかったモノのレビューなどを書いています。 詳しいプロフィールは → コチラ